ももクロ

f:id:huekihueki:20150427014113j:plainf:id:huekihueki:20150427014046j:plainお久しぶりです。

諸事情により鬱病になってましてブロクの更新ができませんでした。

まあ、それは嘘でブロクの更新がないのは学校と家を往復するだけの生活で取り立てて何もないからなのです。

そんな生活の中でも先日、ひさしぶりに外出することがあったので記事にします。

コブクロのライブに行ってきました。

正式名称は「コブクロLIVE TOUR2015奇跡」というらしいです。

らしいです、というのは僕は別にこのライブを楽しみにしてたわけではなかったのです。

ただ、僕があまりにも下を向いてネガティブなことばかりぼやいてるから、女が…いや男友達が音楽でも聴いて元気だしたらと言われたので引きずられるように行くことになったのです。

というわけで僕は別にコブクロに詳しいわけではありません。

歌も「さくら」とか「轍」、「蕾」とか有名なものしか知りません。

んで、実際に行ってきたんですが、すんごい人でしたね…

真駒内アイスアリーナで7500人いたらしいんですけど、人だらけでした。

開場前からアイスアリーナの前に人がごった返して、グッズを買いあさってました。

僕はグッズは、歌手よりも歌手にぶらさがってる種々の人たちを儲けさせるものでしかいないという考えを持ってるんで(しかも高い)、買いたくはなかったのですが、この意見を同行者に告げたら、そんな寂しいこと言うなよとのことだったので、しょうがないから付き合いで一番安いウチワを買いました(それでも1000円する)。

客層はほとんどが女性でした。男は付き合いできてるのがチラホラ。ガチ勢もいましたね。

僕はまわりが女性だらけだったんで、「こ、これはむせかえるような雌の匂いってやつなのでは」とおもって、ここぞとばかりにスーハースーハーと深呼吸したのですが、かえってまわりの白樺の花粉を吸い込んだみたいでライブ中鼻水が止まりませんでした。

そうこうしてる内に開場時間になって中に入りました。

んで、ライブが始まりコブクロの二人が現れました。

最初の曲はツアータイトルともなってる「奇跡」。

彼ららしいナンバーであります。

そして、特徴的なのが、センターステージでした。センターステージで且つ、くるくる回るステージだったので、どこの席にいてもコブクロの二人が見えるようになってました。

僕は思わず、ラブホの回転ベッドみたいだなとかしょうもないことを考えてました。

しかし、最近のライブはすごいですね。ライブってかショーって感じですよね。照明の演出もすごかった。

もちろん「さくら」も歌ってくれました。この季節なんで嬉しいですよね。

僕はあまりにまわりがノリノリだったんで遠慮がちに手拍子などをしてました。

あと、隣にいたババアの手拍子が激しすぎてババアの手の甲が裏拳ばりに僕の腕や胸にぶつかりました。裏拳を100発はくらいましたね。

バックバンドのストリングスメンバーの女性陣のワキを双眼鏡でガン見してたのはツイッターでしましたね。

コブクロのメンバーはステージを所狭しと駆け抜けてました。

そして、なによりもあの二人はほんとーに歌がうまいですね。まさに金の取れる音楽って感じでした。昨今のインターネットカラオケマンとは比べるべくもないですね。

そうこうしてるうちにアンコールも終わって、ライブは無事に終了しました。

まあ、たまにはライブとか行くのも良いなって思いました。元気も出ました。

ライブツアーのタイトル通り「奇跡」ってやつが起これば僕も合格するでしょう。

最後にみなさんにコブクロの「奇跡」からこの歌詞を送ります。

「奇跡は起こるものじゃない 起こすものなんだと だから望みを懸けるのさ 夢見る心閉じないで HERO」

みなさんは奇跡が起こったことがありますか(男には聞いてません)?