最近

最近のことを書きます。

僕は試験が終わってからは抜け殻のような生活を送ってます。

試験前はマジで頭おかしくなるくらい追い込んで勉強してたんですけど、試験後は一日に1.2時間くらいは趣味のことをする時間を作るようにしました。

例えば、オタク小説を読んだり、たまってたアニメを消化したりしてます。

もっとアクティブなことをしたいんですけど、短時間でパパッとできる趣味となると上記のようなものになってしまいますね。

あと、ここ数年でありえないくらい目が悪くなったので新しくメガネを買いました。遠くの字が見えるってすばらしいです。JINSで買いました。

みなさんは最近なに買いましたか?教えてください(男には聞いてない)

ギャラクシー街道見てきました

ギャラクシー街道見てきました。

ネタバレになるので詳しくいえませんがすっげー面白かったです。

劇中の小ネタとか笑いが自分のツボにぴったりでした。

 

僕は面白くても映画館で笑ったりしないタイプなんですがあるシーンではさすがに笑ってしまいました。そのシーンはほかの観客も笑ってました。

 

とにかく笑える映画って感じなんで、気を楽にして見られる感じです。あと三谷節も健在です。DVDになったらもう1回レンタルして見直したいレベルです(そこは映画館行きたいって言えよ)。

 

みなさんも気が向いたら見てください~(女にしか言ってない)

 

オタク、映画を見に行くの巻

 「心が叫びたがってるんだ」を見に行ってきました。

しゅごい映画だこれは、涙が止まらない…そして刺さる。

シアター内はオタクばかりだったが、一般人にこそ見て欲しい。

最期に一言、

 

ぜったい面白いんで見てくださいッ!!!!!!!!!!!!!!

 

あと声優の水瀬いのりさんは天才だと思いました。

吉田羊さんも天才だと思いました。

↓特典です

f:id:huekihueki:20151007231851j:plain

オタク、Mr.Childrenのライブに行くの巻。

表題の通り、行ってきました。ミスチルのライブ。

ライブの正式名称は「Mr.Children STADIUM TOUR 2015 未完」です。

前々から行きたいと思ってて、前回のライブは抽選漏れで行けなかったので当選できてよかったです。

当日はグッズを買うために余裕を持って札幌ドームに到着……のはずだったんですが見通しが甘すぎました。人だらけでドームに続く道が難民キャンプのようになってました。

しかも、僕は当日は肌寒いと思って、ろくに日差しの対策をしてなかったんですが、死ぬほど日光がキツくてやばかったです。

太陽の光にさらされまま、長時間ぐっずグッズの行列に並んで体力を消耗しました。

行列の様子

f:id:huekihueki:20150827204904j:plain

やっとの想いでグッズ(2万円分)を買った後にはメモリアルスタンプとかいうはんこを押すためにさらに別の行列に並びました(この時点でヘロヘロ)

しかし、事前に用意したコースターを無駄にしないためになんとか並んで鬼の形相で押しました。

f:id:huekihueki:20150827205129j:plain

さらにトラックなどをカメコよろしくパシャパシャ撮った後に会場に入ったらかなりギリギリの時間でした。

以下ネタバレ

セットリストはこんな感じです。

1.未完

2.擬態

3.ニシエヒガシエ

4.光の射す方へ

5.CHILDREN’S WORLD

6.運命

7.FIGHT CLUB

8.斜陽

9.I Can Make It

10.忘れ得ぬ人

11.and I love you

12.タガタメ

13.蜘蛛の糸

14.REM

15.WALTZ

16.フェイク

17.ALIVE

18.進化論

19.終わりなき旅

20.幻聴

21.足音

アンコール

22.I wanna be there

23.overture~蘇生

24.fantasy

25.Tomorrow never knows

26.innocent world

27.Starting Over

はい、アルバムが中心ですね。

ポイントだけかいつまむと、開幕は未完から始まり死ぬほどブチあがりました。

次にニシヘヒガシヘの演出がよかったです。

あと、運命で死ぬ程拍手してリズム取りました。手が腫れました。

あとALIVEは懐かしいですよね。終わりなき旅はみんなで大合唱しました。

さらに、アンコールにTomorrow never knows

、nnocent worldが流れた時は感動で泣き崩れました。最後はStarting Overで締めです。

これは勘なんですが新生Mr.Childrenはスターティングオーバーはひとつのベンチマークというか基準になる曲にしたいんだと思いました。

最後に桜井さんが「あしたからみんなもそれぞれの場所でまた頑張ろうなー!!」って言っててそれがすごい印象に残りました。

来年来るかは分かりませんが、また行きたいと思わせるライブでした。

グッズの一部

f:id:huekihueki:20150827210408j:plain

漫画

盆休み中に少し時間が出来たので漫画を読んだんですが、すさまじく面白かった以下の作品を紹介します。

 

いや、全部九井諒子先生の作品なんですけど、この人すさまじい才能を感じます。

個人的にはこれらの短編集はダンジョン飯よりも好きです。

僕もブログを紹介記事で読み始めたクチなんですが未読の方は呼んでみてください〜

(男には言ってません)

バケモノの子見てきました(ネタバレ無し)

ついでにバケモノの子を先週見てきたのでそれもネタバレにならないように感想を。

 

バケモノの子は、要はバケモノと人間の子の交流を通してその先にあるものは…みたいな話です。

結論から言うとかなり面白かったです。細田作品の中で一番好きかもしれないです。

巷では、ケモナーとか言ってますけど、おおかみこどもをはぜんぜん違いますね。

 

この作品はわかりやすいです。最後まで見て意味不明という感想を持つ人は少ないんじゃないでしょうか。映像とストーリーを同時に追って処理できるような感じです。

僕はおおかみこどもを見て、もにょったクチなんですがそういうのはなかったです。

 

細田監督は万人にウケるような作品創りを目指してるようです。

その意味ではこの作品を成功してるのではないでしょうか。

 

たとえば、一緒に行った人が帰りにツタヤで細田作品を全てレンタルしたくらいですから、細田作品所見の人に口当たりの良い作品になってると思います。

 

細田監督は二、三年に一度は新作を出しくれる素晴らしい監督なので応援するためにもみなさんも行きましょう!

 

進撃の巨人4DX見てきました

進撃の巨人4DX見てきましたので、本編と「4DX」についてネタバレなしで感想の述べたいと思います。

まず、「4DX」とはなにか。

ネットの引用によると、

4DX®とは、3Dのその先「体感型(4D)」を演出するための最新劇場上映システム。座席が作品中のシーンと完璧にリンクし、前後上下左右へ稼働。また、風、水(ミスト)、香り、煙りなど、各種演出も体感できるアトラクション効果も搭載。また、4DX®専用作品ではなく一般公開されている映画作品で、4DX®の環境効果で体感できることも特徴。観客のあらゆる感覚を刺激する4DX®で、これまでに体験したことのない、映画の「新たな感動・すばらしさ」を体感してください。

 

とのことです。

要は映画のシーンに併せて椅子が揺れたり、煙が出たり、水が飛んできたりするんですね。進撃の巨人だと、巨人に襲われてる時なんか揺れたりします。

この4DXを体験しに行きたかったわけです。

時間になり、指定のシアターに向かうと、まず入る前に、ロッカーで手荷物預けるように指示されます。この段階で、「あ、これ結構揺れるな・・・」と覚悟しました。

さらに、ポップコーン等のお菓子はカバーが配られます。こぼれないようにするための配慮だと思われる。

あと、シートもでかくてすわり心地がいいです。

 

時間になり上映開始になりましたが、すっっっっっっごかったですよ。

揺れる、滴る(水)、吹きすさぶ(風)、あと匂う(臭くはない)。めちゃ五感を刺激してきて、アトラクションをしながら映画を見てるような感じでした。

あと、揺れ方も単調でなくて、ドンドンとかズガガガッとか何パターンもあるようでした。

本編に血がブシャーっつなるシーンがあるんですが、前方の吹き出し口から霧吹き状の水がブシャーって出てきてマジでリアルでした…

 

つまり、何が言いたいかというと、

 

一度は体験した方がいい

ってことです。

ただ、酔いやすい人は予め酔い止め薬等飲んだほうがいいかもです。

あと、水が顔にかかるのはいや~というひとはシートの手元に水演出をオフにするスイッチがあるので女性の方も安心です。

 

 

次は進撃の巨人の本編の方の感想を。

まず、映画本編はストーリーに原作者の諫山先生が関わっているようです。

そして、既に公開される情報なのでネタバレにあたらないと思いますから、言ってしまいますが、結構ストーリーが違います。最初のほうから。

そして、ある人物にある設定変更が加えられていますが、そこをどう考えるかでこの作品の評価が分かれるのではないかと思いました。

あとキャラについては、石原さとみのハンジはあれでいいと思います。

原作よろしく、石原さとみが歓喜しながら絶叫するシーンがあってニヤリとしてしまいました。

あと、巨人たちがめっちゃ気持ち悪くてそこは良いと思いました。

三浦春馬はめっちゃかっこいいです。

 

ネタバレになるんでこんなとこですかね…

原作ファンは見てもいいと思います。原作未読の人でも分かるようにできてます。

原作原理主義者の人は知りません。

僕は後編も見ようかと思ってます。